7月9日 コメント

この度は、SBT新宿にご参加いただきまして、ありがとうございました。


今回の特別クラスでは、《グランワルツ》をメインにクラスを進めさせていただきました。


バレエクラスや踊りの中には、共通するステップや動き方がたくさんあります。

バーレッスンでは動き方の一つ一つを一番小さな単位で練習して、センターレッスンでは動きのまとまりを練習していきます。

グランワルツやアレグロなど、センターレッスンの中では色々な動き方の組み合わせがありますが、動きのまとまり(トンべパドブレや、デベロッペシャッセなど)が自分の中で一つのパターンとして定着していると、踊りの中で焦ることなく美しく踊ることができるようになりますので動きのまとまりを意識しながら、これからも動き方のパターンを一つ一つ習得していただければ嬉しく思います♪


次回のSBT新宿では7月16日にバレエクラス、特別クラス《ストレッチ》を予定しております。

こちらの特別クラスでは、クラス前やクラス後にストレッチを取り入れていただけるよう、短い時間のまとまりでのアンシェヌマンをいくつか取り上げながらクラスを進めさせていただく予定ですので、時間をかけながらゆっくりと身体をほぐしていきましょう。


次回のSBT新宿でも、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

SBT新宿

Studio Ballet Tokyo 徹底した基礎力の向上と、無理せずに上達していく為のレッスン。 オープンクラスの気軽さはそのままに、より深くバレエを知りたい方の為に、SBTでは指導力に定評のある現役ダンサーによる少人数制のクラスを行っております。 普段のクラスではなかなか時間を割くことの出来ない根本的な身体の使い方を一つ一つ見直していきましょう。